地球のためにできること
  • 2020年8月6日
    令和2年度環境カウンセラーの募集(環境省)

    環境カウンセラー登録制度は、環境保全に関する豊富な知識と経験を活用してきめ細やかな助言(環境カウンセリング)ができる方を「環境カウンセラー」として登録し、環境保全活動への自主的な取組を促進することを目的とする環境省による人材登録制度です。 環境カウンセラーとして登録された方には環境大臣名の登録証を発行します。
    ◇申請期間  9月4日(金)まで
    ◇選考方法  申請書、課題論文、面接にて選考

     → 記者発表資料は、こちら

  • 2020年7月7日
    「夏休み!おうちでエコアップ大作戦」(愛知県環境局)

    愛知県では、今年度から新たに、小学生とその家族による「夏休み!おうちでエコアップ大作戦」を実施します。
    小学生が夏休み期間に、家族みんなで、省エネなどのエコアップ行動に一週間取り組んでいただくプロジェクトです。
    参加いただいた小学生には参加賞のほか、エコアップ行動ができていれば、愛知県認定「エコ家族認定証」をお渡しします。

     → 記者発表資料は、こちら

     → エコアップ大作戦webサイトは、こちら

  • 2020年7月7日
    「気候変動×防災」に関する共同メッセージの公表(内閣府・環境省)

    想定を超える気象災害が各地で頻発し、気候変動はもはや「気候危機」と言える状況の中、災害に対応するための気候変動対策と防災・減災対策を効果的に連携して取り組む戦略がとりまとめられ公表されました。

     → 記者発表資料は、こちら

     → 「気候変動×防災概要 」[PDF]は、こちら

  • 2020年7月7日
    「環境教育から学ぶ10のファシリテーションスキル」ガイドブックの発行(環境省)

    環境省は、小中学校の先生や体験活動のプログラム実践者が、教室での授業でより良いファシリテーションを行うことで、子供たちが主体的に学びあう場づくりを促進することを目的にガイドブックを作成しました。

     → 記者発表資料は、こちら

  • 2020年7月7日
    愛知県環境審議会委員を公募(愛知県環境局)

    愛知県では、県の環境保全に関する基本的事項を調査審議するため、愛知県環境審議会を設置しています。
    この審議会で、県民の代表として参加していただける委員を公募します。

     → 記者発表資料は、こちら

  • 2020年6月12日
    令和2年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書の閣議決定(環境省発表)

    本年の白書は「気候変動時代における私たちの役割」として、政府、自治体、企業、私たち個人による脱炭素型、自立分散型の社会づくりに向けた具体的な取組及び新型コロナウイルス感染症に対する環境行政の対応について記載しています。

     → 記者発表資料は、こちら

  • 2020年6月12日
    気候変動アクション環境大臣表彰 の募集 (環境省発表)

    環境省では、平成10年度から、地球温暖化対策推進の一環として、地球温暖化防止活動環境大臣表彰を実施してきました。今般、「気候変動アクション環境大臣表彰」として表彰をリニューアルし、気候変動の緩和及び気候変動への適応に顕著な功績のあった個人又は団体に対し、その功績をたたえるため、表彰を行うこととしました。

     → 記者発表資料は、こちら

  • 2020年6月12日
    アニメもったいないばあさんの公開(環境省発表)

    絵本「もったいないばあさん」シリーズの吹き替えアニメが、オンラインで無料配信されました。6月26日までに4作品を順次配信予定です。※各話約5分

     → 記者発表資料は、こちら

  • 2020年4月13日
    「あいち地球温暖化対策人材登録・紹介ネット(温暖化まなびネット)」(愛知県環境局)

    愛知県は、県民の皆様の自発的な地球温暖化対策活動を支援するため「あいち地球温暖化対策人材登録・紹介ネット(温暖化まなびネット)」を運営しており、地球温暖化について深く理解し、講演会の講師や環境学習の指導者等として登録いただいた個人や団体を紹介しています。学校や職場、町内会など身近な場での活動の際には是非ご利用ください。
    また、「温暖化まなびネット」に講師等として登録する個人や団体の方も随時募集しています。

     → 記者発表資料は、こちら

     → 登録者募集は、こちら

  • 2020年4月13日
    各種「○○月間」等のバージョンアップについて(環境省)

    環境省等が設定する現在19ある各種月間について、統合、通年化、地域ごと等に整理し、バージョンアップされました。

     → 記者発表資料は、こちら

  • 2020年4月13日
    愛知県の家庭系食品ロス量の調査結果と食品ロスに関して楽しく学べる環境学習プログラムの作成(愛知県環境局)

    愛知県では、県内の6市において家庭系食品ロス量を調査しました。
    また、小学生中・高学年程度を対象とした授業等で使える環境学習プログラム「学ぼう!へらそう!「食品ロス」~大切な食べ物を、おいしく食べきるために~」を作成しました。

     → 記者発表資料は、こちら

  • 2020年4月13日
    2020度版環境学習副読本「わたしたちと環境」の発行(愛知県環境局)

    小学校4年生から6年生の間に学ぶ環境について、データや写真等を使って分かりやすく掲載しており、 社会科、理科、家庭科、総合的な学習の時間などの授業で活用されています。

     → 記者発表資料は、こちら

  • 2020年2月4日
    「2020愛知環境賞」の受賞者決定(愛知県環境局発表)

    2020愛知環境賞の企業、団体等から43件の応募があり、愛知環境賞選考委員会による審査の結果、受賞者(16者)を決定しました。

     → 詳しくは、こちら

  • 2020年2月4日
    「エコドライブ10のすすめ」の改訂(環境省発表)

    警察庁、経済産業省、国土交通省及び環境省で構成するエコドライブ普及連絡会では、エコドライブの普及・推進において統一的に用いられるエコドライブ10のすすめを8年ぶりに見直しました。
    エコドライブに取り組もうとし、継続的に実施するきっかけとしては、「燃費を把握する」ことが重要であると考え、第10項目「自分の燃費を把握しよう」を第1項目に移すなどの見直しを行っています。

     → 詳しくは、こちら

  • 2019年12月16日
    令和元年版愛知県環境白書を発行(愛知県環境局発表)

    環境白書は、愛知県環境基本条例第7条の規定に基づき、毎年、県議会に愛知県の環境の状況及び環境の保全の施策について報告するとともに、広く県民に公表しているものです。

     → 詳しくは、こちら

  • 2019年12月16日
    愛知県地球温暖化防止活動推進員を募集中(愛知県環境局発表)

    愛知県では、地球温暖化防止のために自ら省エネルギー、省資源活動に取り組むとともに、地域住民の方への温暖化に関する情報の提供と温暖化防止活動の普及を進める方を募集します。

     → 詳しくは、こちら

  • 2019年11月18日
    家庭からのCO2排出量やCO2削減取組について学べる動画を作成(愛知県環境局発表)

    モリゾーとキッコロが家庭訪問を実施し、家庭で身近にできるCO2の削減方法を紹介する約20分の挿画です。YouTube等で配信を行うとともにDVDの貸し出しを行います。

     → 詳しくは、こちら

  • 2019年11月18日
    あいちウォームシェア2019にご参加ください(愛知県環境局発表)

    地球温暖化対策の取組として、家庭での暖房使用を見直し、公共施設や商業施設の「シェアスポット」で暖かさを分かち合う「あいちウォームシェア」を実施します。 シェアスポットにお出かけいただいた上で、アンケートに記入し応募いただくと、賞品が抽選で100名の方に当たります。 また、ご家庭でも家族みんなが一つの部屋に集まることで、ウォームシェアに取り組むことができます。

     → 詳しくは、こちら

  • 2019年7月31日
    「2100年未来の天気予報」(新作版)を公開(環境省発表)

    新作版は小島瑠璃子キャスタに交替し、夏編と冬編の2種類が用意され、目標を達成した2100年と目標を達成できなかった2100年の天気予報を異常気象による被害の映像も織り交ぜた、それぞれ10分程度の動画です。個人での視聴はもちろん、イベントや授業、研修など様々な場面で利用することができます。

     → 動画視聴は、こちら

  • 2020年8月6日
    「あいち環境塾」の2020年度塾生を再募集(愛知県環境局)

    令和2年度「あいち環境塾」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を延期していましたが、この度、開催日及び募集定員を変更し、塾生12名を再募集します。
    ◇日 時 10月~2月の間 計13日
    ◇会 場 名古屋商工会議所、ウィルあいち等
    ◇内 容
    ・エネルギー問題、資源循環、生物多様性など環境に関連する各分野の第一線で活躍する専門家による講義受講、講師と意見交換
    ・最終日に環境政策やビジネスモデルに関する研究成果発表
    ◇参加費 5万5千円
    ◇申込期限 8月28日(金)

     → 詳しくは、こちら

  • 2020年7月7日
    「夏休み環境学習講座」参加者を募集(愛知県環境局)
    締め切りました。

    愛知県では、8月に小中学生を中心に広く県民の皆様を対象とした夏休み環境学習講座をあいち環境学習プラザ及びもりの学舎において開催します。
    自然や生きものと触れあえる講座や、地球温暖化について楽しく学べる講座など、合計14の講座は、どれも楽しく環境を学ぶことができ、夏休みの自由研究にもピッタリです。

     → 講座の詳細と申込みは、こちら

  • 2020年6月12日
    環境白書を読む会のオンライン開催(中部地方環境事務所発表)
    終了いたしました。

    6月12日に閣議決定された、令和2年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書のテーマや狙いなどについて解説します。

    ◇日 時 7月10日(金) 15時~17時30分
    ◇主 催 環境省中部地方環境事務所・なごや環境大学・愛知学院大学
    ※オンラインでの開催ですが事前申込が必要となります。お申込みいただいた方に後日参加方法をご案内いたします。

     → くわしくは、こちら

  • 2020年6月12日
    「気候変動×防災」国際シンポジウムのオンライン開催(環境省発表)
    終了いたしました。

    3月8日(日)に東京で開催の予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で延期し、今回WEB会議システムにて改めて開催するものです。

    ◇日 時 令和2年6月30日(火)17:00~18:30
    ◇場 所 WEB会議システム上(事前申込不要。上記時間になりましたらたらhttps://bousai2020.tokyo/に掲載するYouTubeチャンネルよりご視聴ください。)
    ◇主 催 環境省、内閣府、国連防災機関(UNDRR)
    プログラム
    ・基調講演 水鳥 真美 国連事務総長特別代表
    ・パネルディスカッション 「3つのグローバルアジェンダ(パリ協定、仙台防災枠組、SDGs)のシナジー強化のための国際社会での取組の課題・方向性や日本の役割について」

     → くわしくは、こちら

  • 2020年2月4日
    「あいち環境塾」オープン講座の参加者を募集(愛知県環境局発表)
    終了いたしました。

    令和2年度の塾生募集に先立ち、当塾をより多くの方に知っていただくため、当塾の雰囲気を体験できる「あいち環境塾」オープン講座を開催します。

    ◇日 時 2年3月7日(土)13時~17時
    ◇会 場 名古屋商工会議所内
    ◇内 容
    ・卒塾生が語る会
    ・講演会「プラスチック問題を考える」
        東京大学未来ビジョン研究センター教授 髙村ゆかり氏
    ・参加者ディスカッション

     → くわしくは、こちら

  • 2020年2月4日
    SDGsあいちシンポジウム2020の参加者を募集(愛知県環境局発表)
    終了いたしました。
    ~参加記念品(SDGsピンバッジ)付~

    愛知県は、2019年7月に内閣府から「SDGs未来都市」に選定され、様々な取組を推進しています。
     この度、身近な「環境」という視点からSDGsについて理解を深めていただき、地域全体でSDGsの達成につなげるため、「SDGsあいちシンポジウム2020」を開催します。

    ◇日 時 2月27日(木)14時~17時30分
    ◇会 場 ウインクあいち
    ◇基調講演
    「SDGs達成の鍵を握る自然共生と再生循環」
    講師:造園家・ランドスケープアーキテクト、東京都市大学特別教授 涌井雅之 氏
    ◇企業・大学・行政・NPO・大学生によるパネルディスカッション

     → くわしくは、こちら

  • 2020年2月4日
    第19回地球温暖化に関する中部カンファレンスの開催(中部地方環境事務所発表)
    中止となりました。

    愛知県地球温暖化防止活動推進センターは愛知県環境局との共催で、SDGsの根幹でもある気候変動対策について自治体、地球温暖化防止活動推進員としての役割りを考える交流フォーラムを開催します。

    ◇日 時 3月12日(木)13時30分~17時
    ◇会 場 名古屋市公会堂(鶴舞)
    ◇テーマ 拡大する再エネ需要 ~脱炭素社会を支える企業の取組とは~

     → くわしくは、こちら

  • 2019年12月16日
    SDGs・気候変動対策交流フォーラムの開催(自主企画)
    終了いたしました。

    愛知県地球温暖化防止活動推進センターは愛知県環境局との共催で、SDGsの根幹でもある気候変動対策について自治体、地球温暖化防止活動推進員としての役割りを考える交流フォーラムを開催します。

    <名古屋>
    ◇日 時 1月14日(火) 13:30-16:30
    ◇会 場 ウインクあいち

    <豊橋>
    ◇日 時 1月23日(木) 13:30-16:30
    ◇会 場 豊橋市民センター(カリオンビル)

     → くわしくは、こちら

  • 2019年12月16日
    第18回地球温暖化に関する中部カンファレンスの開催(中部地方環境事務所発表)
    終了いたしました。

    ◇日 時 1月9日(木)13:30-17:00
    ◇会 場 名古屋国際センター別棟ホール
    ◇テーマ COP25交渉結果と我が国の対応

     → くわしくは、こちら

  • 2019年11月18日
    あいち・なごや生物多様性EXPOを開催(環境省・愛知県他発表)
    終了いたしました。

    COP10以降、愛知県において多様な主体が取り組んできた成果を共有・発信する『未来へつなぐ「国連生物多様性の10年」せいかリレー キックオフイベント ~あいち・なごや生物多様性EXPO~』を開催します。

    ◇日 時 1月11日(土)・12日(日)
    ◇会 場 名古屋国際会議場
    ◇主 催 UNDB-J、環境省、愛知県、名古屋市

     → くわしくは、こちら

  • 2019年11月18日
    かがやけ☆あいちサスティナ研究所成果発表会2019を開催(愛知県環境局発表)
    終了いたしました。

    同研究所は、本年6月の開所式以降、研究員である大学生40名がパートナー企業・団体10社から提示された環境課題に対して解決策を検討し、その研究成果発表会を開催します。

    ◇日 時 12月15日(日)午後1時から5時
    ◇会 場 愛知学院大学 名城公園キャンパス
    ◇参 加 事前申込要(無料)

     → くわしくは、こちら

  • 2019年11月18日
    環境活動ステップアップ研修の参加者を募集(愛知県環境局発表)
    終了いたしました。

    愛知県では、NPO等による森と緑の保全活動や環境学習の裾野を広げ、活動のレベルアップを図るため、「環境活動ステップアップ研修」を開催します。
    研修のテーマは、環境活動を実施する上で課題となる「体験型学習の効果的な実施方法」や「企画・広報」、「リスクマネジメント」で講座1つから参加できます。

    ◇日 時 11月28日(木)~12月13日(金)の間計4回
    ◇会 場 愛知県東大手庁舎またはもりの学舎(愛・地球博記念公園内)

     → くわしくは、こちら

  • 2019年11月18日
    「Let’s エコアクション in AICHI」を開催(愛知県環境局発表)
    終了いたしました。

    愛知県では刈谷市との共催により環境イベント「Let’s エコアクション in AICHI」を開催します。 ステージイベントでは、eco実験パフォーマーのらんま先生によるパフォーマンスや、地元アイドルグループ「OS☆U」によるエコアクションクイズなど、楽しいプログラムが盛りだくさんです。

    ◇日 時 11月23日・24(日)10時から16時
    ◇会 場 刈谷市 みなくる広場など4か所

     → くわしくは、こちら

  • 2019年9月24日
    第17回地球温暖化に関する中部カンファレンスの開催(中部地方環境事務所発表)
    終了いたしました。

    ◇日 時 10月3日(木)13時30分から17時
    ◇会 場 TKP名駅桜通口カンファレンスセンター ホール4D
          (名古屋ダイヤビル3号館)
    ◇テーマ パラダイムシフト(その2)~脱炭素社会へ導く自治体の役割~

     → くわしくは、こちら

  • 2019年7月31日
    国際シンポジウム「22世紀のためのわが家、ただ一つの地球のトリセツ」(逐次通訳あり))
    終了いたしました。

    ◇日 時 8月7日(水) 13時30分~17時
    ◇場 所 中部大学春日井キャンパス
    ◇講 演・パネルディスカッション
    ・サンドリーン・ディクソン・デクレーヴ(ローマクラブ共同会長)
    ・野中 ともよ(ローマクラブ執行役員/元NHKメインキャスター)
    ・福井 弘道 (環境創造研究センター理事長/中部大学中部高等学術研究所所長)

    ◇参加費無料

     → 詳細および申し込みは、こちら